園長先生のコラム

コラム 【 2018年6月号 】 「 思い煩うな 」

小学生の時、僕の勉強部屋は小鳥たちの部屋でした。 「ジュウシマツ」「文鳥」「カナリヤ」等、リンゴ箱(当時リンゴは木箱に入ってました)を材料に、自分で作った小鳥たちのアパートが部屋の壁に積み上げられていました。朝と夕、「ア…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2018年5月号 】 「 良い羊飼い 」

今月の聖句をもう少し、掘り下げて考えてみたいと思います。 先日4月22日の日曜日は伝統的に「良い羊飼いの主日」といわれます。 日本聖公会では、「良い羊飼い」つまり「良い牧師」となれるよう、準備の期間を送っている神学校のた…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2018年4月号 】 「 差別をしない 」

聖ヤコブ幼稚園の園児の皆さん、ご入園、ご進級おめでとうございます。 今年から聖ヤコブ幼稚園では、正式に園児のお名前を呼ぶとき「〇〇さん」とすることを教師たちで確認しました。 もとより、男子と女子の差別はしませんが、僕のよ…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2018年3月号 】 「 もうすぐ卒園、進級です 」

多くの感動を与えてくれた平昌冬季オリンピックが終わりました。 パラリンピックが続けて行われます。 またそこで、沢山の勇気と感動を与えてくれることを楽しみにしたいと思います。 さて、聖ヤコブ幼稚園の3学期もあと僅かとなりま…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2018年2月号 】 「 変わってゆくふるさと 」

1月の最後の土曜日に、久し振りに父母の眠る和歌山市の墓地に、墓参りに行ってきました。 1年ぶり以上のふるさと訪問でした。 前日に、自分の心臓の検診や京都で白川学園(重症知能障がい児施設)の理事役員会などがあって、いつもと…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2018年1月号 】 「 お掃除して新年を迎える 」

「もういくつ寝るとお正月(^^♪」とありますように、年末になると子どもの頃から気忙しい中にもなぜかうきうきした気持ちになります。 お年玉という大金(?)が手に入ることもあったのからかも知れません。 その前に家の大掃除があ…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2017年12月号 】 「 クリスマスって? 」

聖ヤコブ幼稚園の園児に「クリスマスは何の日でしょう?」って聞くと、声をそろえて「イエスさまのお誕生日」とかえって来ます。 決して「サンタクロースの誕生日」と言う子どもはいません。 12月3日(日)からクリスマスをお迎えす…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2017年11月号 】 「 11月1日 」

11月1日は教会の暦で「諸聖徒日」と呼ばれ「すべての教会関係逝去者のため祈る日」と定められています。 津聖ヤコブ教会では毎年11月1日に一番近い日曜日にすべての逝去者のご遺族や関係者と一緒に礼拝をして、昼食をともにしなが…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2017年10月号 】 「 その時 」

旧約聖書のコヘレトの言葉 3章1節以下に有名な言葉があります。 「何事にも時があり/天の下の出来事にはすべて定められた時がある。」 時という概念は聖書から見ると2種類あるといわれます。 1つにクロノスといわれる言葉であら…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

コラム 【 2017年9月号 】 「 学習指導要領の変更 」

9月1日から2学期が始まり長い夏休みを過ごした子どもたちが、幼稚園にまた学校にと帰ってきます。 幼稚園の教職員は夏休みの間、もちろん預かり保育を担当した日は別ですが、多くの日を自主的に或いは職務として公的機関(三重県や津…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。