園長先生のコラム

♪ コラム 【 2016年7月号 】 「 子から見た父母 」

数年前から我が家では「憩(イコ)」という中型室内犬を飼っています。 犬種はウェルシュ・コーギー・ペンブロークという英国のエリザベス女王も飼われていらっしゃる云わばロイヤル・ドッグです。 胴長短足なのですがもともと牛飼いの…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2016年6月号 】 「 恵みの雨 」

6月というと梅雨を思い浮かべます。 恵の雨なのですが、毎日続くとうっとうしくなりますね。 日本では降雨総量の3%の水しか利用しないで残りの97%が直接大地にまた山や平地に降って川となり海へとかえって行くそうです。 ダムを…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2016年5月号 】 「 母の日に想う 」

今年も「母の日」5月の第2日曜日が近づいてきました。 僕は1981年の5月10日「母の日」に結婚しました。35年前です。 結婚式の半年ほど前、母は左の乳房に違和感を覚え診察の結果「浸潤性の悪性腫瘍」〈乳がん〉と診断されま…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2016年4月号 】 「 美しいさくら 」

聖ヤコブ幼稚園の園児の皆さん、ご入園、ご進級おめでとうございます。 聖ヤコブ幼稚園に赴任して6回目の春を迎えました。 園庭のブランコの横にある大きな桜の木も満開です。 2011年の秋の台風で大きな枝が折れてしまってその後…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2016年3月号 】 「 シャローム 」

恒例の2月の「音楽発表会」が終わりますといよいよ卒園式を迎える準備の期間に入ります。 「音楽発表会」の来賓で来られた津児童合唱団の河合先生がお帰りになるとき 「本当に子どもたちの成長が確認できますね」と感想を述べておられ…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2016年2月号 】 「 節分って何の日 」

2月3日は「節分」です。 「節分って何?」と子どもに聞かれると説明はかなり難しいです。 節というのは季節の分かれ目です。ですから厳密に言えば節分は年に4回あるといえます。 昔の暦(旧暦)では、一年、春夏秋冬の始まりで立春…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2016年1月号 】 「 クリスマスツリーの輝くお星さま 」

大きなクリスマスツリーが、聖ヤコブ教会の銀杏の木に飾られています。 「毎年グレードアップしているみたいですね」ってよくいわれます。 聖ヤコブ幼稚園とまるこ幼稚園の玄関にもクリスマスツリーが飾られています。 教会の銀杏の木…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2015年12月号 】 「 平和の君を迎える準備 」

教会の暦でいいますと今年は11月29日から降臨節(アドベント)という、イエスさまを心に誕生させる準備の季節にはいります。 アドベント期間に4回の日曜日が入りその4回目の日曜(今年は12月20日)の週に降誕日(クリスマス)…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2015年11月号 】 「 移民と収穫感謝、そして今難民 」

多くのキリスト教主義の幼稚園では11月に「収穫感謝祭」を行います。 1620年9月、メイフラワー号に乗って英国から信仰の自由を求めて渡ってきた清教徒たちは到着した土地での新しい生活を始めました。英国からの移民してきた人た…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。

♪ コラム 【 2015年10月号 】 「 読書の秋 しませんか 」

言葉の使い方が気になるということが近頃多くなりました。 齢をとった証拠だといわれそうですが外食のとき「ご注文は・・・定食でよろしかったでしょうか?」とか注文が届いたとき「・・・定食の方?」っていつも言われます。 「僕は定…[more]

カテゴリー: 園長先生のコラム | コメントは受け付けていません。